からだを調整する〜所有感覚

  • 2019.11.01 Friday
  • 19:00

JUGEMテーマ:体の使い方

 

中島章夫先生による【戸塚  動作術の会】開催レポート✨

 

フットケア スクールで意気投合した親友と2人で世話人を務めさせていただいております
戸塚動作術の会(*´-`)

 

偶数月の第3月曜日に中島先生にお越しいただいて開催しているこの会も今回で丸1年が経ちました♫
継続は力なり…スタートした頃の熱意はそのままに(n´—`n)

毎回参加した方から発見や感激の声が上がっています(*´︶`*)✨

 

第7回のテーマは

『からだを調整する〜所有感覚を取り戻す!快適な動作のための“骨みがき”メソッド』

 

満を持して…戸塚動作術では初の『“骨みがき”メソッド』

 

中島先生より「骨みがきは究極のセルフ癒しケアですよ」と話されていて、
期待も膨らみワクワク(n´—`n)♪

 

「骨みがきメソッド」とは
元々、構造動作トレーニングの中村考宏先生が

骨の位置関係をしっかり把握するための[深部感覚トレーニング]として紹介されている

「骨を触る方法」を土台として、

中島先生が「骨みがき」というチャーミングな呼び名を命名され✨

動作術では基礎的なメソッドとして紹介されているそうです。

 

ゆっくりと時間をかけてみんなで一緒に自分の手で各部位の骨を触ります。

 

 

自分の身体を愛でるように
やさしく…

 

服の上からでもOK

乾いてる部位はワセリンを少し付けて
ピカピカに磨き上げていくと…

 

磨きあげた前と後で
立ったり座ったり歩いたりして違いを味わい比べると
骨の存在がクリアになった感覚があります。


この時に自分で感じる些細な違いや感覚が
〜所有感覚を取り戻す〜ことに繋がっていくのでとても重要!

 

足元から始めて
足指〜くるぶし〜スネ〜膝〜股関節…
どんどん軽くスッキリした姿勢と動作に変化していくのが感じられ
「あぁ〜軽い!」と感動の声が出ました🦵✨

 

 

今回、初参加された方が
【よく転ぶ】そうで、
それは「深部感覚」と関係があるようです。

 

以下、中島先生のホームページより引用…

「動作術の骨みがきメソッド」は深部感覚に働きかけて、

脳の中の身体と本当の身体のを一致させる方法のひとつです。

 

「深部感覚」は神経学のことばで、
自分にどんな力がかかっていて、自分がどのような姿勢で、どのように動いているかを感じる力です。

 

「深部感覚」が鈍ると、脳の中の身体と本当の身体がズレてしまいます。


スポーツ・武術やダンスなどでお手本の動きが上手に真似できない(見取りができない)、

生活の中でよくつまずく、手足を家具などにぶつける、などは深部感覚の鈍りです。

 

引用、以上。

_φ(・_・ …ナルホド。

 

 

骨みがきをしていくと、磨きあげた各部位がどんどんと

この「深部感覚」がクリアになり、

動きが身体本来の機能的な動きへと洗練されていくのを感じることが出来ました。

 

先述の【よく転ぶ】方がワークの途中で
中島先生の指示どおりに
正座の姿勢から立ち上がってみたところ、
手をつかず
「よっこいしょ」と言うこともなく
楽々、軽〜く立ち上がることが出来た瞬間、とても感激されていました。

 

骨みがき × 身体の使い方のコツを知るだけで短時間に大きな変化が現れたのでした👏

 

全身はもちろん出来なかったですが
骨を触りにいくつもりで
骨のまわりをやさしく触っていけば
顔や手、肩まわり…色々なところにすぐ応用してカンタンに出来て
最高の癒しのマッサージになる…✨
ということが、よく実感できました(*´︶`*)

 

参加者さんからも大好評だったので
戸塚動作術の会でも
またお願いしたいと思ってます( ´ ▽ ` )

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM